歯科医師の方のページ ID・PASSをお忘れになった方

会長のメッセージ

 


 

私共、歯科医師会の会員は、
都民の皆様のお口の健康に少しでもお役に立ちたいという一心で
このようなメッセージをお送り致します。
拡大する
東京都歯科医師会会長 髙橋哲夫

1.歯科医師会の会員とは
ライン
公益社団法人東京都歯科医師会は百数十年の歴史があります。以降、殆んどの先生方が会員資格を有し、公益法人の一員として集団的公衆衛生事業を通じ東京都民の健康に寄与してきました。また、都内にある地区(区、市)歯科医師会と連携をとり、都民の皆様に対して出来得る限りの先進の医療を提供するよう協議を重ねております。 このようなわけで東京都歯科医師会は、公益法人として地域の方々の健康を守るという大きな使命を担っており、その公益性を理解し、公益法人の一員としての自覚を持った会員で構成されています。

2.かかりつけ歯科医をお持ちになることを勧めます
ライン
かかりつけ歯科医の定着促進について、我々歯科医師は虫歯、歯周病の治療はもとより口の中にできた小さな傷等口の中のこと、つまり口腔領域全般について診ています。病気の変化などを見逃さないようにするには、かかりつけの歯医者さんを決めて定期的に診て貰う事が秘訣です。
これらのことから、地域の方々には何時でも気軽に近所の歯医者さんで相談できる安心感をもって頂き、信頼関係へとつなげていければと願っています。 そして、歯科医師は歯の治療だけではなく、口腔全体を診ているという、新たな認識を持って頂けたらと思います。


3.歯科医師としての自覚

ライン
医療とは大きな意味での奉仕活動である事を、我々歯科医師会の会員の先生方は理解しております。
日々目まぐるしく先進する歯科医療に対応でき、会員誰もが同等の医療を都民に提供できるようにするために研修会・講習会を開催しております。また、医師として必要な豊かな人間性を養えるように日々研鑽しております。 更に高次医療機関と医療連携を行っておりますので、口腔内でお困りのことが有りましたらお気軽にご相談下さい。